最近、お客様におしえていただいて生オケリストに追加した曲が
トム・ウエイツ(Tom Waitz)「Ol’55」。

素敵なピアノバラードでイーグルスもカバー。

 そもそもトム・ウエイツ自体知らなかった自分にとっては未知の世界。
70年代にデビューしたシンガーソングライターだそうで渋いヴォイスがたまりません。
(YouTubeを見ていたら福山雅治さんも歌っていたのにはビックリ!)





 そしてThe Band「It Makes no difference」も追加。
お客様がバンドをやっておられて、よくライブで披露するそう。

The Bandは「Wait」「I Shall Be Released」くらいしか知らなかったのでようやく増加。





 近頃、追加する曲がJ-POPが圧倒的に多かったですが、このような洋楽の名曲もしっかり増やしていきます。



 自分個人的には洋楽といえば80年代のMTVの時代の音楽ですが、その前後の時代を始め、まだまだ知らない曲も多いので、いまさらながら探っていきたいと思います。




 曲を知るにはその時代をリアルタイムで聴いていたお客様に聞くのが一番。
曲に対する思い入れや時代背景も聞くことができます。

 リクエストもありましたらお気軽に連絡下さいませ。

メール



生バンドで歌える「新宿21世紀」